トレンドニュース

高梨沙羅整形しすぎ?前後の写真や整形外科医は誰か整形箇所は

オリンピックや多くの大会で優勝し、

金メダルや銀メダルを手にしてきた

女子スキージャンプ選手の高梨沙羅さん

何度も優勝し、

メダルを勝ち取ってきた高梨沙羅さんは

インタビューなどで昔から

度々テレビに出演していますが、

昔と現在で顔が違う

もしや整形しているのではないか

と噂が立っています。

そこで今回は

・高梨沙羅整形しすぎ?整形の噂は本当?

・高梨沙羅整形前と後の写真はある?どこを整形した?

・高梨沙羅整形をした整形外科医の名前は?

こちらの3つについて詳しくご紹介していきます。

高梨沙羅整形しすぎ?整形の噂は本当?

インターネットやさまざまなSNSで

高梨沙羅さんの整形疑惑の噂が立っていますが、

結論から言ってしまうと確実に整形しています。

過去のインタビューを受けている写真と

現在の高梨沙羅さんを比べてみると一目瞭然です。

少し前に高梨沙羅さんが

メイクを勉強しているとテレビで話しており、

「メイクしている暇があったらスキーの練習をしろ」

といわれ炎上していた事件もありましたが、

さすがにメイクではあそこまで

顔は変えられません。

明らかにメイク以上に顔が変わっています

整形をした箇所は少なくとも7か所はあるので、

かなりの箇所を整形していると言えます。

ゆか
ゆか
整形は見る人が見たら一目瞭然なので、テレビへの露出が多い方はバレやすいようですね

高梨沙羅整形前と後の写真はある?どこを整形した?

高梨沙羅さんの整形前と整形後の

写真は調べればすぐに見ることができます。

やはり写真を見比べてみると、

目の大きさ鼻筋・小鼻などが一目瞭然で整形確実ですね。

はっきりと整形したパーツがわかるのは次の4か所です。

・目

・鼻

・輪郭

・おでこ

目や鼻、輪郭の中でも

それぞれ何ヶ所か整形しているので、

ひとつひとつ紹介していきます。

目頭切開&まぶた埋没法

まずは一目でわかる””です。

少し離れ目で小さく、

奥二重だった目が

ぱっちりとしたきれいな二重になり、

目頭の位置も近くなっています。

これは埋没法という技術で、

まぶたに小さな穴を開けて

まぶたに糸を通しきれいな二重を作る施術です。

この施術によって、

一重や奥二重の方でも

ぱっちりと綺麗な二重を

作り出すことができます。

次に目頭の位置が近くなった点ですが、

これは目頭切開といい、

目頭にある蒙古ひだと呼ばれている

目頭の部分を切ることによって、

小さい目を大きく見せることができます。

埋没法や目頭切開は、

整形で比較的メジャーなので、

まず目から手を付ける人が多いかもしれません。

鼻筋プロテーゼ挿入&鼻翼拳上

次に目につく部分は””です。

元々ちょこんとした可愛らしい鼻でしたが、

整形したことによりスッと

鼻筋が通り鼻先もツンと尖がっています。

まず鼻筋にはシリコンプロテーゼ

挿入していると考えられます。

これを鼻に入れることにより、

立体感のある鼻筋に見せることができます。

ただし、高梨沙羅さんの場合は

スキージャンプの選手なので、

試合中に転倒してしまったときに

鼻からプロテーゼが飛び出してしまう

という事故が起こる可能性もあります。

なので、シリコンプロテーゼより

高額な自己組織(軟骨などの自分の組織の一部)

を挿入した可能性も考えられます。

こちらの方が転倒した際に

飛び出るリスクも低く、

皮膚にしっかり密着するのでより安全でしょう。

次に鼻先が前より尖がった点ですが、

これは鼻翼拳上といって、

鼻の左右の小鼻が真ん中より

下がっていているのを、

真ん中を下げることにより

バランスよくみせる施術です。

鼻も目と同じく顔のパーツで

目立つ部分なので、定番の整形パーツです。

小顔ボトックス注射&顎プロテーゼ挿入

輪郭も確実に整形で変えています。

いくらダイエットを頑張ったとしても

骨格までは変えられません。

丸い輪郭をシュッとした顔にするには

ボトックス注射が有名です。

ボトックス注射にはシワを

伸ばす効果がありますが、

小顔にする効果もあります。

もしくはエラを削って小顔にしたか、

脂肪吸引をした可能性もあります。

次に顎ですが、

以前の写真より尖っています。

これは、下唇の裏側を切開し、

自分の理想のフェイスラインにあった

プロテーゼを挿入することにより、

顎や輪郭をシャープにみせることができる施術です。

現在の高梨沙羅さんの輪郭と顎を見ると、

ダイエットではなく整形していることがわかりますね。

おでこにヒアルロン酸orプロテーゼ

最後は”おでこ”です。

以前の写真では丸みがなく

平らなおでこでしたが、

現在では光の当たり方でもわかるように、

ツルンと丸みのあるおでこになっています。

おでこにはヒアルロン酸を注入したか、

鼻や顎と同じくプロテーゼを挿入しています。

ただし、おでこにプロテーゼの挿入は

リスクが高いので、

比較的簡単なヒアルロン酸の

注入が現実的だと思います。

ヒアルロン酸の注入は手軽におこなえて、

自然な丸み女性らしさがでますが、

定期的に注入しないといけません。

ゆか
ゆか
顔の全パーツを整形しているといってもいいほどですね

高梨沙羅整形をした整形外科医の名前は?

そもそも写真だけでは単に大人びただけや、

メイクが超絶上手なだけで、

整形の疑惑は噂程度で収まっていたかもしれません。

しかし、高梨沙羅さんを整形した

整形外科医がインスタグラムで暴露してしまったのです。

それがこちら

現在ではこの投稿はインスタグラムから

削除されていますが、

ワールドカップで3位の競技選手

書かれると特定は容易にできてしまいます。

選手の名前を書いていないとはいえ、

簡単に特定できてしまうようなワードを

入れてしまうのは守秘義務違反です。

ゆか
ゆか
患者の情報を流す医師に施術はしてほしくないですね

高梨沙羅整形しすぎ?整形の噂は本当?のまとめ

明確に高梨沙羅さん自身が整形を

公表したわけではありませんが、

整形外科医によって

バレてしまうという形になってしまいました。

ですが、以前の写真から

明らかに別人のように顔が変わっているので、

整形がバレるのも時間の問題だったのかもしれません。

顔を変えようと、

スキージャンプ選手としての

実力に影響はないので、

今後の活躍にも期待したいですね!

みー
みー
更なる飛躍を願って、高梨沙羅選手を応援していきましょう♪